子育てママの派遣

子育てママの派遣 育児と仕事の両立はどうしたらいい?

結婚や出産で、育児休暇ではなく退職となることも多い日本。その為、退職し出産後にしばらくして再就職や、パート、アルバイトで働く主婦も沢山いらっしゃいます。

ですが、意欲はあるものの、子育てと仕事のなかなかうまく行かず難しさを感じている方や、育児に時間が取られる都合から、なかなか再就職が見つけられないというお話をよく聞きます。

育児中の仕事さがしどうしたらいい?

パートやアルバイトでは休日や時給の問題が。。。

保育園への送り迎えなどがあり、いきなりフルタイムで9時〜17時で働くことは難しいママさん。だけどパートやアルバイトだと、時給や休日に出勤は必要だったりと、育児と仕事を両立できるいい条件のお仕事が見つからないことも多く、時給の低い短時間勤務では。。とお悩みのママンさんも多いと思います。

そんなママのお仕事復帰に派遣がオススメです! 勤務地・勤務時間・職種など自分に合った条件で働らく派遣

派遣で働く場合、勤務地・勤務時間・職種など自分に合った条件で選べ、希望に合ったお仕事の紹介も派遣会社がしてくれるので、面倒なお仕事探しも簡単です。さらに短時間勤務でも、アルバイトやパートと比べ時給が良いので働きがいがありますね。

自分の都合に合った条件でお仕事探しができる派遣。一度検討してみてはいかがでしょう。

子育てと仕事の両立のポイント

1. 保育園の準備から、夏休み・冬休みの預け先も

お仕事と家事と育児、働くママは忙しいものですね。こと育児に関しては保育園や託児所の手配、または預け先の準備が必要となります。 他にも忘れてはならないのが、「子どもが夏休みや、冬休みの期間の預け先」です。子どもが夏休みで幼稚園や学校がお休みでも、大人はもちろん仕事を休む理由にはならないので、そうした時の預け先も探しておくと便利です。

2. 全てに完璧を目指さない

仕事も育児も家事も完璧を目指そうとすると、どこかで無理がでてきて、どうしても長続きしません。全てを自分で完璧にやろうとはせずに、親や夫に甘えられるところは甘えてしまいましょう。

3. 家族との時間を大切にする

仕事を始めると、子どもや家族と過ごす時間はどうしても減ってしまいます。だからこそ、一緒に過ごせる時間を大切に過ごしましょう。

4. 働くママ友も見つける

働くママの悩みは、やっぱり同じように働くママに聞くのが一番。働きながら子育てをしているママ同士話すことで、仕事と育児の両立のコツや、悩み解決のヒントをもらえたり、時にはストレス解消にもなります。

いかがでしたか? 忙しい子育てママのお仕事はやっぱり大変ですね。
だからこそ、貴重な時間を有効に使いたいものです。自分に合った条件のお仕事が見つかるといいですね。

  • 2016年12月23日
お問い合わせ窓口

お電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-91-8854

9 : 00〜18 : 00(土・日・祝休)

メールでのお問い合わせ