派遣で働くメリット・デメリット

  • 働くなら、派遣スタッフとアルバイト・パートどれがお得?

    アルバイトやパート、契約社員と比べ、派遣というと、なかなかよく知らないものですね。派遣スタッフとして働くと、どんなメリットやデメリットがあるのか?これから派遣で働こうと考えているあなたの為にご紹介します。

    派遣で働くメリット・デメリット

派遣で働くメリット

1. 都合に合った仕事が選べる

お子さんがいて残業ができない、趣味に時間を使いたいなど、ご自身のご都合に合ったお仕事を選ぶことができます。

2. 時給が良い

同じ時給で働くアルバイトやパートと比べると、時給が高いです。同じ時間働いて稼ぐなら派遣がお得。

3. 時期、時間、曜日が選べる

派遣スタッフとして働くには、派遣会社にスタッフとして登録し、仕事を紹介してもらいます。スタッフ登録は無料です。

4. サービス残業がなく、残業手当がもらえる

正社員の場合、以外と多いのがサービス残業。プライベートな時間はなくなるし、残業代もつかないケースもよくありますが、派遣スタッフの場合、しっかりと残業代が支払われます。

5. 定時に退社できる・残業がない、休日がちゃんと取れる

派遣の場合、残業はほとんどなく、定時に帰ることができ、休日もしっかり休むことができます。

6. 雇用保険、健康保険、厚生年金がちゃんとある

アルバイトやパートでは、雇用保険、健康保険、厚生年金はなかなか付きません。ですが、派遣で長期に働く場合、雇用保険、健康保険、厚生年金がちゃんとつくので安心です。

7. お仕事の希望を選べるので、さまざまな職場でスキルアップ!

特別な技能がなくでも、未経験OKの職種から初めて、自分自身のスキルアップも可能です。

8. 会社の束縛や面倒な人間関係が少ない

派遣スタッフの場合、業務の内容が明確な為、その他の業務をやらさせることはなく、面倒な人間関係は苦手な方にもおすすめです。

派遣で働くデメリット

1. ボーナス・交通費がない

ボーナス・交通費はでないケースが多いようです。最近は交通費が出る場合もあるようですので、ご確認ください。

2. お仕事によっては期限の制限がある

26業種に関しては、期限の制限はなくなりましたが、その他の職種については最長3年までとなり、次の派遣先のご紹介となります。

  • 2016年12月23日
お問い合わせ窓口

お電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-91-8854

9 : 00〜18 : 00(土・日・祝休)

メールでのお問い合わせ